スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天上岬 ~とこしえの姫君~ エピソード12【天上岬とこしえの樹のタネ】

天上岬とこしえの樹のタネ01


スポンサーサイト

天上岬とこしえの樹のタネ02

どうしよう、どうしよう……!
お母様が私を抱きしめたまま離してくれない。

「お、お母様……?」
困ったことに、私が声をかけても、お母様は返事をしてくれない。
ただずっと、私に抱きついているだけで、
何も言ってくれないし、手を離してもくれなかった。

「あの、私……勝手に居なくなっちゃって、ごめんなさい」

「いいよ、そんなこともうどうでもいい!」
私を抱きしめたまま、お母様は叫ぶようにそう言う。
怒られているような気がして、私は心底申し訳なく思ってしまう。

「ごめんなさい……。あの、お母様、怒らないで……!」
そう言っても、お母様はずっと黙ったまま。
だんだん私は悲しくなって、お母様に嫌われてしまったんじゃないかと怖くなって。

「ごめんなさい、ごめんなさい……!」
私はもう、謝ることしか出来なかった。涙が後から後から溢れ出てきて、止まらない。

ただ私は、嫌われたくなかった。
なぜなら、私は――”とこしえの樹”は、孤独だったから。

夜が閉じる時、私の中に蘇った樹の記憶は、
終わることのない孤独感で占められていた。
他の樹よりも大きいせいで、他の植物と話すこともできず、声も聞くことが出来ず
……ただ、永劫に続く繰り返しの中で、立ちすくむだけの毎日。

植物以外の友達を作ろうとしたけれど、近寄ってきた生き物は皆、
樹を傷つけたり、切ろうとしたり、ひどいことばかり
……それがたまらなく悲しくて、私は結界で世界を拒絶した。

けれどもやっぱり寂しくて、
光に弱いファラフォリアを見つけて守ろうとしたりした。
けれど、結局それもファラフォリアを傷つけるだけで、
ずっと長い間恨まれてしまった。

何もかも裏目に出ちゃって、焦る心とは裏腹に体だけは大きくなっていって、
どんどん皆との距離が広がっていく。

……だから、私が生まれた。誰かと繋がりたくて、話をしたくて。


私の言葉を、私の声で伝えたくて。


ごめんなさい、とファラフォリアに伝えたくて。
そして叶うなら、友達を、仲間を――家族を作りたくて。

もう、ひとりは嫌だった。
だから、私は体を捨てて、タネに心を移して、外へと出た。
それが”とこしえの樹”が、私を作った理由。
そして今の私の目的。ひとりは嫌。そして、嫌われるのはもっと嫌……!

「ごめんなさいお母様、ごめんなさい……ごめんなさい、ごめんなさい」
だから、私は何度も何度も繰り返して言う。
長い長い時間をかけて得た"言葉"を使って、気持ちを伝えようと。

でも、お母様は何も言わない。

「どうして……どうして何も言ってくれないんですか……?
 嫌いにならないでください、一人にしないでください……」

私はうつむいて、自分の手で顔を覆う。
何をしても伝わらないなら、誰かを傷つけてしまうなら、
もういっそ、枯れ果ててしまいたい――!

そう、私が思った時だった。

何も言わず、お母様は泣き顔のまま微笑むと、私を抱きしめる。
ゆっくり力を込めて、温かく、優しく、力強く。
それから、ただ一言、お母様は言った。

「おかえりなさい、エテルネ

……それだけで充分だった。言葉はそれ以上いらなかった。

私は今、言葉を持てたことを、お母様に出会えたことを、
何かを感じる気持ちを持てたことを
……そしてこの世界に生まれたことを、心から感謝した。

抑えられない涙を流しながら、私は言う。
ただ、ただ一言。

「ただいま……お母さん……!」
関連記事


ランキングに参加しています。
1日1回クリックして貰えるとモチベーションが上がります。

人気ブログランキングへ

黒猫ウィズアンテナ猫ウィズあんてなに参加しています。

テーマ:魔法使いと黒猫のウィズ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト


☆当ブログについて☆

【開催中のイベント】
※イベントのバナーをクリックすると
 まとめページに飛びます


160429ブレイダーバナー



【その他のイベント関連記事】 イベント攻略
150407イベント毎の関連記事まとめ
バックストーリーアイコン

【クエスト攻略】 160303ヴェルタ攻略
アユタラ攻略
オゥランディ攻略
150511土曜の変幻竜覇級

【初心者向け記事など】 初心者QAアイコン
黒ウィズ用語集
160203声優一覧

記事検索はこちらから
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ



最新コメント
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

コー

Author:コー
2014年1月15日に黒ウィズデビュー
ゲームは無課金ですが、
カフェやグッズには時々課金します。

黒ウィズID:Q5UQ9PZC
Twitter:@komugi5659

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。