スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【遠き日の面影 ミシェル・ヴァイル】バックストーリー

Screenshot_2014-12-24-02-44-52-1.png

スポンサーサイト

いつだったろうか、あの頑な(かたくな)だった自分の気持ちが薄れ、
かつて果てしない憎悪を注いだ『あの男』へ、一歩歩み寄ろうと考えたのは。

ミシェル・ヴァイルは自室で時計の音を聞きながら、
窓の外の夜闇に頼りなく舞う白い雪を眺めていた。


子供だったのだろう、きっと。
こうして成長した今、あの時の自分を俯瞰して見ることが出来て、改めて彼女はそう思う。
そして、あの男も、きっと子供だったのだと。

過去この国に起きた戦禍は、あらゆる意味で全てを後退させた。
文明も、歴史も、鋼心王と呼ばれた父の心でさえ、
あらゆるものを悲しみのうちに沈め、過去へと引きずり戻した。

戻れない、過去へ。
そしてその過去が、鋼心王と呼ばれた父と、ミシェルの心を捕えて離さなかった。

先の見えない未来に一歩一歩進んでいく度に、
幸せだった日々がどんどん遠ざかっていく気がして、その日々にしがみついた父と、
その日々を塗り替えようとしたミシェルは、そのやり方こそ違えど、
昨日という日々に囚われ続けていたのだ。ずっとずっと。


時が過ぎ、ミシェルは懐かしい香りのする白い服に袖を通しながら、
昔を思い出し微笑んだ。

随分昔、だぶついていた袖も、引きずっていた裾も、
大きく隙間が空いていた腰も、今ではしつらえたように具合が良い。

……あの人も、こうしてこの服を着たのだろうか。
母の代から続く大きな姿見に自分を映し、
彼女はおぼろげな記憶を頼りに、鏡の自分に向かって笑いかけた。

「……へたくそね」

そうつぶやいた時、来客を告げる執事の声が彼女を呼んだ。
「客間に通して頂戴。……今日はもういいわ、あとは私が」

彼女は使用人達に伝えると、赤く燃える暖炉の近くのソファに腰掛ける男の隣へ座った。
彼は一瞬驚いたように目を見開くと、
一瞬だけ悲しそうな顔をして、それからへたくそに笑った。
「どうしたの? わたしの格好、そんなにおかしい?」

「……いや、そういうわけじゃない。ただ――」

「ただ?」

聞き返したミシェルに、彼は遠くを見ながら、思い出すようにつぶやく。

「よく、似合っていると思って」

「……そう。ねえ、あの人のこと、教えてよ。なんでもいいから」
パチンと暖炉の薪が跳ね、ミシェルの横顔を照らす。

優しく、昔を懐かしむような彼女の表情には、
かつて失った彼の想い人の面影が色濃く残っている。
「綺麗だったよ。今の、お前みたいに」
彼は、そう言うのが精一杯だった。

その先の言葉を紡げば、きっと思いが溢れてしまう。
まだ過去に自分は囚えられているのか――そう彼が思った時だった。

「――私、幸せになるね、お父さん」

いつだったろうか、あの頑なだった自分の気持ちが薄れ、
絶望の果てに捨てた娘に、もう一度会おうと思ったのは。

「だからさ、見に来てよ。娘の晴れ姿をさ」

ミシェルの言葉に、ルーファスは思わず口元を覆った。
押し込めた気持ちが涙になって彼の頬を流れていく。
囚われていたと思っていた過去が、美しい思い出となって彼の中に蘇っていく。

――彼女は明日、想い合う人と未来へ進むための第一歩を踏み出す。

先の見えない未来に進むのが、こんなに楽しみだった日は無かった。
二人の抱えていた傷だらけの鋼の心は、きっと明日には癒えるだろう。

パチンと暖炉の薪が跳ね、ミシェルの横顔を照らす。
薄く涙に濡れた頬を、不器用で傷だらけの指が撫でた。
関連記事


ランキングに参加しています。
1日1回クリックして貰えるとモチベーションが上がります。

人気ブログランキングへ

黒猫ウィズアンテナ猫ウィズあんてなに参加しています。

テーマ:魔法使いと黒猫のウィズ - ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト


☆当ブログについて☆

【開催中のイベント】
※イベントのバナーをクリックすると
 まとめページに飛びます


160429ブレイダーバナー



【その他のイベント関連記事】 イベント攻略
150407イベント毎の関連記事まとめ
バックストーリーアイコン

【クエスト攻略】 160303ヴェルタ攻略
アユタラ攻略
オゥランディ攻略
150511土曜の変幻竜覇級

【初心者向け記事など】 初心者QAアイコン
黒ウィズ用語集
160203声優一覧

記事検索はこちらから
人気記事ランキング
最新記事
カテゴリ



最新コメント
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

コー

Author:コー
2014年1月15日に黒ウィズデビュー
ゲームは無課金ですが、
カフェやグッズには時々課金します。

黒ウィズID:Q5UQ9PZC
Twitter:@komugi5659

RSSリンクの表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。